NEWS RELEASE

ニュースリリース

「時の鐘耐震化工事」完成記念式典が執り行われました

弊社で2015年7月より耐震化工事を行って参りました「時の鐘」(川越市幸町)の完成記念式典が
2017年1月9日(月)、川合善明市長ら関係者が参加のもと執り行われました。
完成式典の前に、薬師神社の神様へ奉告祭(神へ告げる儀式)が行われました。
▼薬師神社の奉告祭の様子
170116nn-2.jpg
★『薬師神社』・・・詳しくはこちらをクリック(外部サイトへ移動します。)
川越市のシンボルとして知られる「時の鐘」ですが、耐震補強を兼ねた57年ぶりの改修工事でした。「時の鐘」は市指定文化財で、高さ16mの三層構造。最上層には重さ700キロの鐘がつるされています。
▼「時の鐘」完成記念式典の様子
170116nn-1.jpg
▼テープカットの様子
170116nn-3.jpg
▼「時の鐘」外観
170116nn-4.jpg
1日4回(午前6時・正午・午後3時・午後6時)鳴らされる鐘の音を是非お聴きになってみてください。
★『時の鐘』・・・詳しくはこちらをクリック(外部サイトへ移動します。)
これからも弊社社員一同、最高の建設サービスを追求し、
地域の皆様へ喜んで頂けるよう努力してまいります。
今後とも、 川木建設 を よろしくお願い申し上げます。