REPORT

カワモクの風

朝礼の風景(2019.11.25)

川木建設では、毎週1回、全社員が集まり全体朝礼を行っています。
今回は、2019年11月25日(月)に行われた全体朝礼のリポートです。

 

●イベント報告

営業部の芳野、住宅不動産営業部の福田・島村より、イベントのご報告がありましたので、抜粋してご紹介します。

 

11/23(土)、「第72回小江戸塾」セミナーと大家様交流会を開催し、50名のお客様にご参加いただきました。セミナーは、行政書士の先生が相続について落語調でお話される講演で、笑いがありながらも深い内容となっており、参加者の皆様も大変楽しんでおられました。続く交流会ではさまざまなイベントも開催し、皆様に喜んでいただけたことと思います。私自身もすっかり先生のファンになり、とても幸せな気持ちで開催することができ、嬉しく思いました。(芳野)

 

11/23(土)、家づくり学校様が主催する「モクモクまつり」に参加いたしました。当日は30名のご来場がありました。地域の方とのふれあいや、同業他社の皆さんと交流も図れましたので、今後に生かしていければと思います。(福田)

 

11/23(土)・24(日)、川越市産業フェスタに出展してまいりました。初日は雨の降る肌寒い一日でしたが、2日間合計で500名を超える方に当社のご案内をすることができました。ご来場された方の中には、当社の管理物件にお住まいの方やオーナー様がいらっしゃったり、今後リフォームをお考えという方がいらっしゃったりと大変盛況でした。今後も地域の会社として、こうした取り組みを継続していきたいと思います。(島村)

 

●伊藤部長の言葉

川木建設の朝礼では、「職場の教養」という小冊子に掲載されているエピソードを元に、社員や、部門長が感想を述べます。 今日のエピソード『朝礼をレベルアップ~基本に磨きをかけましょう~』について、総務部 部長の伊藤が感想を述べましたので、その内容を抜粋し、ご紹介します。

 

朝礼の有無や内容は会社によって異なります。私の知る例では、ある会社は朝礼を毎日行っていましたが、朝礼に時間を使うより早く仕事をさせてほしい、と社員が感じていました。また別の会社では朝礼を全く行っていなかったため、誰が出社しているのかやその日に何を行うのかといった情報共有ができず、結果的に朝礼を行うことになりました。

川木建設では朝礼をずっと継続しています。毎日行うので、早く終わらせたいと感じることもあるかもしれませんが、せっかく皆が集まって時間を共有しているのですから、顔を上げて話を聞く、大きな声で挨拶をするといった試みをすることで、朝の雰囲気が大きく変わると思います。まずはその2つを実践するだけでも、皆に大きな影響を与えることができますので、司会進行役や役職等に関係なく、参加者一人ひとりが意識していきましょう。

 

今週も最後までお読みいただき、ありがとうございます。
これからも、私たち川木建設を、どうぞよろしくお願いいたします。

朝礼の風景(2019.11.18)

川木建設では、毎週1回、全社員が集まり全体朝礼を行っています。
今回は、2019年11月18日(月)に行われた全体朝礼のリポートです。

 

●イベント案内

営業部の芳野、住宅不動産営業部の福田・島村より、イベントのご案内がありましたので、抜粋してご紹介します。

11/23(土)、「第72回小江戸塾」を開催します。『落語で学ぶ相続と賃貸住宅』をテーマに、相続問題や賃貸経営について、講師の先生に落語風にお話いただくセミナーです。また、第2部として大家様交流会も開催しますので、たくさんのご参加をお待ちしております。(芳野)

◆詳細はこちら⇒第72回小江戸塾

 

11/23(土)、家づくり学校様が主催する「モクモクまつり」が、川越市石原町にて開催されます。当社も参加しておりますので、家づくりをお考えの方にご来場いただければ幸いです。(福田)

 

11/23(土)・24(日)、川越市産業フェスタが開催されます。当社からは、住宅・不動産・リフォーム・土地活用の4チームが合同で出展いたします。お気軽にお立ち寄りいただければと思います。(島村)

 

●エピソード~お客様との信頼関係を築く~

工務部の原田より、エピソードの発表がありましたので、抜粋してご紹介します。

 

積算工務チームでは、営業担当者から業務を引き継ぐ際に、お客様情報の共有を行っています。その際に、よくお名前を聞くお客様や、以前にも積算をさせていただいたお客様のお名前が挙がることがあります。私はそのたびに、お客様との絆の強さやお客様からの信頼の深さを強く感じています。お客様から信頼いただけるのは、営業、工事、アフターサービスの各担当者や、それを社内で支える社員の協力があってこそだと感じます。私もお客様との信頼関係の継続や、新たなお客様との信頼関係を築く一助になれればと思っています。

 

●松田室長の言葉

川木建設の朝礼では、「職場の教養」という小冊子に掲載されているエピソードを元に、社員や、部門長が感想を述べます。 今日のエピソード『芸術的感性を磨く~芸術に触れる時間を作りましょう~』について、企画室 室長の松田が感想を述べましたので、その内容を抜粋し、ご紹介します。

 

私は美術館に行ったり、芸術に触れたりする機会は少ないのですが、芸術的な感性が重要だということは分かります。芸術とは、絵画や音楽だけではなく、身の周りにあるさまざまな物や私たちの行動そのものも、芸術でありデザインであると思います。そうした視点で物事をつなげて考えていけば、いろいろな発想が出てくるのではないでしょうか。

今の時代、仕事にもデザイン的な要素が必要だと言われているのをよく聞きます。固定観念にとらわれず、さまざまな視点を持ちたいと思います。

 

今週も最後までお読みいただき、ありがとうございます。
これからも、私たち川木建設を、どうぞよろしくお願いいたします。

朝礼の風景(2019.11.11)

川木建設では、毎週1回、全社員が集まり全体朝礼を行っています。
今回は、2019年11月11日(月)に行われた全体朝礼のリポートです。

 

●資格取得報告

住宅不動産営業部の山﨑が、「二級ファイナンシャル・プランニング技能士」の資格を取得しました。

 

この資格は、現在の仕事に携わっている中で、必ず取得したいと思っていた資格です。どんな資格もそうですが、取得して終わりではなく、活かしてこそ意味があると思います。この資格と、資格取得のために学んできた経験を活かして、さらに成長していきたいと思います。

 

今週も最後までお読みいただき、ありがとうございます。
これからも、私たち川木建設を、どうぞよろしくお願いいたします。

朝礼の風景(2019.10.28)

川木建設では、毎週1回、全社員が集まり全体朝礼を行っています。
今回は、2019年10月28日(月)に行われた全体朝礼のリポートです。

 

●イベント報告

住宅不動産営業部の志村より、イベントのご報告がありましたので、抜粋してご紹介します。

10/26(土)、「楽しく学んで得をする無料セミナー」イベントを開催しました。当日は19組20名の方がご来場され、初めてご参加のお客様もおられました。セミナーによる情報発信を通じて、皆様のお手伝いができましたら幸いです。

 

今週も最後までお読みいただき、ありがとうございます。
これからも、私たち川木建設を、どうぞよろしくお願いいたします。

朝礼の風景(2019.10.21)

川木建設では、毎週1回、全社員が集まり全体朝礼を行っています。
今回は、2019年10月21日(月)に行われた全体朝礼のリポートです。

 

●イベント案内

営業部の夢川・住宅不動産営業部の志村より、イベントのご案内がありましたので、抜粋してご紹介します。

 

10/23(水)より、「不動産相続勉強会」第4クールが始まります。2019年の最終クールとなりますので、今年のうちに相続について学びたい皆様のご参加をお待ちしております。なお、「不動産相続勉強会」は来年も継続的に開催いたしますので、よろしくお願いいたします。(夢川)

◆詳細はこちら⇒不動産相続勉強会

 

10/26(土)、「楽しく学んで得をする無料セミナー」イベントを開催します。住宅・不動産・リフォームの各チームがそれぞれセミナーを行います。土地探し・住まいづくり・リフォームをお考えの皆様にお役立ていただければ幸いです。(志村)

◆詳細はこちら⇒楽しく学んで得をする無料セミナー

 

●エピソード~野球部交流試合の後に~

かわもく野球部の府瀬川より、エピソードの発表がありましたので、抜粋してご紹介します。

 

先日、当社野球部と交流試合を開催した協力会社の社員の皆様から、色紙をいただきました。たくさんの寄せ書きの中から、一つご紹介させていただきます。『川木建設の皆様、楽しい野球大会をありがとうございました。皆さんの携わった建物も見ることができ、大変感動しました。今後ともどうぞよろしくお願いします』と、心温まるメッセージが書かれていました。こちらの色紙は当社ショールームに大切に飾らせていただきます。今後も全社員ぐるみでこうしたイベントを開催できればと思っています。

 

●エピソード~とても良い管理だった~

賃貸管理部の荒井より、エピソードの発表がありましたので、抜粋してご紹介します。

 

ある賃貸物件の入居者様とのエピソードです。その方とはこれまでに、お電話や物件での対応を通じて、いろいろとやり取りをさせていただいておりました。お住まいの賃貸物件は当社による管理が終了することとなりましたが、その後、私宛に直接ご連絡をいただき、『とても良い管理だった』とおっしゃってくださいました。今後もたくさんの入居者様と、良い関係を築いていきたいと思います。

 

●早川部長の言葉

川木建設の朝礼では、「職場の教養」という小冊子に掲載されているエピソードを元に、社員や、部門長が感想を述べます。 今日のエピソード『季節の色~歴史や伝統を知り生活を豊かにしましょう~』について、住宅不動産営業部 部長の早川が感想を述べましたので、その内容を抜粋し、ご紹介します。

 

「歴史を振り返る」という視点では、先日行われた「川越まつり」は370年前から続いているということを知り驚きました。「歴史を作る」という視点では、ラグビーワールドカップにおける日本チームの活躍は、歴史に新たな1ページを刻んだのではないかと感じました。

当社においては、創業150年の歴史があります。この歴史の中で成し遂げられてきたことは、先人の皆さんがその時にできることを一生懸命やってきた結果だと感じます。これから10年、50年、100年後の歴史を作るのは、今ここにいる社員一人ひとりです。目の前のことをしっかりと行い、未来を見据え、社員皆で新たな歴史を作っていけたらと思いますので、頑張っていきましょう。

 

今週も最後までお読みいただき、ありがとうございます。
これからも、私たち川木建設を、どうぞよろしくお願いいたします。

Page 4 of 26« First...23456...1020...Last »